スクリーンショット 2018-12-20 12.17.05

クリスマス中止のお知らせ

 

こんにちはツヨシです。

そろそろクリスマスですね

 

今年はイブが三連休の最終日ということで

街はカップルだらけで物凄いことになるんでしょうね。

 

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが

私は昔フランス料理のシェフをやっておりまして

そんな私にとってクリスマスとは

 

 

戦争。

 

 

普段は1回転半ほどしか回らないお店なのに

クリスマスは3回転とかしちゃいます。

 

わけがわからん

 

何週間も前から準備して、前日から泊まり込み

当日に至っては、休憩はおろか飯を食う時間もない

 

飯を作ってるのに(笑)

 

まぁ、書き入れ時ですからね。

 

そんな中、こんな面白いニュースがありました

今年も「クリスマス否決」 「スパゲッティPiaPia」が5年連続、「イブはカップルお断り」

https://hachioji.keizai.biz/headline/2681/

 

なんでも、

京王八王子駅近くにあるレストラン「スパゲッティPiaPia」(八王子市東町)が12月10日、クリスマスイブの今月24日は今年もカップルでの入店を断る張り紙を出した。

 

それがこれ

 

1545135854_photo

 

面白いな~!!

 

この企画、毎年やられているようで

昨年はなんと400人もの来客があったそうです

 

クリスマスだからって

カップルの為だけではおかしいですもんね!

 

と思って調べてみるとこんな情報がありました

 

平成最後のクリスマスは三連休!なのに・・・9割以上がクリぼっち予備軍!

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000483.000004786.html

 

d4786-483-132226-3

9割以上がクリぼっち予備軍!

 

なんか「クリスマス=カップル」って考えを

見直した方がいいかもしれませんね。

 

思い込みって怖い(笑)

 

 

そう考えると、

先ほどのスパゲッティPiaPiaさんの企画はただの面白企画ではなく、

ターゲットの気持ちをしっかり考えた素晴らしい企画です。

 

販促物を作る時に一番大切なのが

 

 ターゲットを絞ること

 

この話をするとよく「お客様が減るのでは?」とか

 

「いろんな人に来てもらいたいから絞りきれない」とか

勘違いされる方がいらっしゃいますが

 

実はそうではなく、ターゲットを絞ることで

気持ち、考え、悩み、興味が見えてくるからなんです。

 

 

例えば、こんな質問

Q:男性の興味はなんですか?

 

これだと漠然としてて、答えも曖昧にしか出せません。

 

次にこんな質問

Q:クリスマスイブを一人で過ごす、39歳独身一人暮らしの男性の興味は?

 

 

どうですか?

さっきより答えやすくなってきませんか?

ターゲットを絞ることで、相手が見え、気持ちがわかり

欲しいものがわかり、伝える言葉が見えてきます。

あなたの販促物ちゃんとターゲットに伝わっていますか?

 

まずは絞り込むところから考えてみましょう。

 

 

———————————————

 

料理人をやめて、嫁さんと出会い

初めて「クリスマスデート」ってのを経験しました

 

サービスを受ける側になって感じたのは

 

人多すぎ!

 

料金高すぎ!!

 

予約取れなさすぎ!!!

 

あはは(笑)

 

クリスマスのあり方を見直す時かもしれませんね(笑)

今日も最後までお読みいただきありがとうございます!

 

 

 

 

-