00001

本当に欲しいのは何?

 

こんにちは!ツヨシです!!

あなたは、子供の頃

何か習い事に行ってましたか?

 

私は小1からずっと柔道の道場に通っていました。

 

その道場は近所から「虎の穴」と呼ばれていて

稽古はもちろん、礼儀作法にも

物凄〜く厳しい道場でしたね。

 

自分から行きたいと言った手前

辞めることも出来ず9年間通ってました。

正直、行くのが嫌でした(笑)

 

でも、そのおかげで

強い身体と、やり切る根性と、

最低限の礼儀は身についたと思っています。

 

今、うちの息子は「極真空手」に通っていますが

彼もなかなか頑張ってるようで

この前も昇給試験に合格して喜んでおりました。

 

子供の頑張ってる姿や、成長している姿は

親として本当に嬉しくて、幸せですね。

 

 

ーーーーーーーーーー

本当に欲しいのは何?

ーーーーーーーーーー

 

さて、広告をやっていて

ついやってしまうのが

 

自分アピール(笑)

 

それが本当に良い商品や

素晴らしいサービスであったとしても

B to Cの商売では止めておきましょう。

 

いきなり自分の良さを

スペックだけでアピールをすると

それは「売り込み」になってしまいます。

 

あなたも売り込まれるのは

嫌いですよね(笑)

 

 

でも、良さを伝えないと買ってくれない。。。

良く聞くジレンマです。

 

 

こんな時どうすれば良いかと言いますと

 

結果を伝える

 

のが効果的です。

 

「結果」というのは

その商品、サービスを使うことによって

 

どんな幸せがあるか?

どんな嬉しいことが起きるか?

どんな不安、不満、不具合を解消してくれるか?

 

これらの「結果」をお客様に感じてもらえると

自分アピール、つまりスペックを伝えないでも

良さが伝わります。

 

 

その意味が一発でわかる

広告があったのでご紹介しますね☆

 

 

それがこちら!

 

海外のボーイスカウトの広告なのですが・・・

内容など一切書いていません。

 

スクリーンショット 2017-03-15 10.43.07

割れたメガネに、ぼろぼろになった制服・・

 

スクリーンショット 2017-03-15 10.43.23

 

それよりも、どうですか?

良い顔してますよね~!(笑)

 

 

スペックや、内容よりも

このサービスの購買者(両親)が

本当に欲しいのは、

 

こんな息子のドヤ顔では(笑)

 

両親は「ボーイスカウト」が欲しいのではなく、

逞しくなった息子の顔が見たいだけなんですよね。

 

 

広告を打つ時って、

ついつい自分アピールをしたくなります。

 

うちの施設には最新の○○があって

こだわりの○○がおすすめで

今は○○がキャンペーンで。。。。

 

などなど(笑)

 

本当に良い商品や、

サービスを提供している会社ほど

自分アピールに陥りやすい傾向がありますね。

 

 

もちろん、内容面も大切なのですが

 

こうやって

購買者が本当に欲しいものを理解して

きちんと伝えることが大切なんですね。

 

 

 

私がセミナーで

必ずお話しさせていただいているのが

 

お客様は商品(サービス)なんて

本当は欲しくないんだ。

 

それを買うことで手に入る

結果が本当に欲しいものなんだ。

 

です。

 

この視点で考えると

見えやすくなってくるんですよね。

 

 

例えば、うちの会社で言うと。。。

 

お客様は「チラシのデザイン」なんて

本当は欲しくないんだ。

それを買うことで手に入る

「集客」が本当に欲しいものなんだ。

 

私が、マーケティングを始め

心理学、行動経済学、その他色々な手法を

デザインに取り入れたきっかけです。

 

 

居酒屋さんでも

 

お客様は「お酒や料理」なんて

本当は欲しくないんだ。

それを買うことで手に入る

「仲間との楽しい時間」

本当に欲しいものなんだ。

 

 

整体でも

 

お客様は「整体」なんて

本当は欲しくないんだ。

それを買うことで手に入る

「パソコン仕事が楽になる」

本当に欲しいものなんだ。

 

 

洋服屋さんでも

 

お客様は「洋服」なんて

本当は欲しくないんだ。

それを買うことで手に入る

「来週のデートの成功」

本当に欲しいものなんだ。

 

答えは何でも良いんです(笑)

それが「個性」ですから。

考える人によって違って当たり前。

 

 

あなたも、お客様が本当に欲しいものは何か

一度、考えてみませんか?

 

もし難しかったら

 

うちの会社は、それを引き出し

効果的に伝えるのを得意としてます。

 

ぜひご相談くださいね!

 

。。

 

。。。。

 

。。。。。。。

 

 

売込んじゃった!!!(笑)

 

 

失礼しました~~~~(自爆)

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーー

 

 

息子も今や「緑帯」になり

次は「茶帯」を狙っています。

その上は夢の「黒帯」ですからね!!

 

私が通っていた道場は

「白帯」と「黒帯」しかなかったので

色帯って憧れでしたね

 

 

でも親になって知ったのが

 

昇級の度に帯を買い換えるの大変~!!

息子よ、昇級早すぎるぞ~~~(笑)

 

あはは☆

 

彼のモチベーションになってるので

大事なことです。

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます!

 

 

ーーーーーーーーーーーーー

 

もしあなたが、 何か問題や課題を抱えられていたり

このメルマガで興味を持っていただけたことがあれば

いつでも下のリンクからお問い合わせくださいね!

https://ws.formzu.net/dist/S92771193/

全力でお答えします!

ーーーーーーーーーーーーー