ogp

お悩み解決で売上172%アップ 後編

こんにちは、ツヨシです!!

 

前回の記事で、カタログや販促物には

ターゲットのお悩みの解決方法を

入れることが大切だとお話ししました。

 

多くの販売店では店員さんたちが

商品の高品質や低価格を伝えようと

一生懸命に接客しています。

 

しかし、今の時代「売り込み」はNG。

 

私自身、売り込まれて購入に至ったことは

ほとんどございません。

 

 

そこで最初は、販売店の店員さん向けに

「売り込まないでも売れる、魔法の販促セミナー」

弊社で開催していました。

 

このセミナーはとても人気で

現在までに述べ5000名を超える方たちに

参加していただいています。

 

参加者の方からも驚くほどの成果を

聞かせていただいております。

 

それでも販売に関わる全ての人には届きません。

 

さらに店員さんの中には業務がとても忙しくて

接客や販促に力を入れられない方も多いようです。

 

 

ある時、参加者の一人から

「メーカーの人がこれを学べば、私たちがもっと楽に売れるのに」

 

と言うお声をいただき、気づかされたことがあります。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

後編:お悩み解決で売上172%アップ☆

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ここから前回お話しした

アクセサリー部材カタログの続きです☆

お悩み解決で売上172%アップ 前編

 

スクリーンショット 2019-02-15 10.39.46

こんなのね

 

私がアクセサリー部材カタログをお受けして

最初にやったこと。

 

それは、今回のターゲットである

「アクセサリー教室の先生」たちへのヒアリング

です。

 

 

前回お話しした

 

「アクセサリー教室の先生は何に困っているのか?」

を、直接聞きに行きました。

 

 

やはり、相手の悩みがわからない時は

直接聞いてみるのが一番早いです(笑)

 

 

アクセサリー教室の先生の悩みは

ズバリ「新規集客」。

 

 

インストラクターの資格を取って

自宅で教室を開き、最初は友人が来てくれていたのに

 

 友人や関係者が教室に来なくなると

 新しい生徒を集める方法が解らない

 

なので、部材の発注どころか

教室を閉めようかと考えている方が多かったです。

 

 

なので、私が提案したのが

 

「教室の集客」をお手伝いするカタログ。

 

簡単に言うと「体験会が簡単に開催できる」カタログです。

仕掛けは3つ用意しました。

 

今までのカタログように

写真、商品名、品番、スペックだけを

整然と並べるのではなく

 

————————————

 

1:おしゃれで簡単に作れる体験会用アクセサリーを

初級者~中級者向けに30作品ほど用意し

それぞれに作り方レシピ、製作時間、平均的な価格、

原価、どんな方向けかも明記しました。

 

2:30作品の材料はセットで購入できるようにしました

 

3:30作品ごとに、すべて別の「体験会開催チラシ」を作り

ダウンロードして自由に使ってもらえるようにしました。

 

————————————-

 

それがこれ☆

スクリーンショット 2019-02-15 10.40.33

 

「何を作ろう…」「どんなパーツが何個要るかな…」「どうやって集客しよう…」

と、悩まなくて良くなったんです。

 

これなら先生はセットを注文し、

プリントアウトしたチラシに開催日と連絡先を書き込むだけで、

すぐにでも体験会の集客が始められます。

 

 

結果、カタログのページ数は大幅に増えましたが(笑)

売上が昨対で172%にアップしました。

 

 

 

先生にとって

「商品を発注する時に使うだけのもの」だったカタログが、

「集客を手伝ってくれる便利なもの」に変わったんですね。

 

先生が持つ悩みに着目し、その解決方法を伝える。

それによって品質、価格を変えずに売上がアップした例です。

 

とても好評で、実際に体験会を開き

新しい生徒さんも順調に増えていっているようです。

 

 

あなたのカタログや販促物は、

お客さまの悩みを解決する方法が書いてありますか?

 

一度考えてみても良いかもしれませんね。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーー

 

( 続き )

 

 

ある時、参加者の一人から

「メーカーの人がこれを学べば、私たちがもっと楽に売れるのに」

 

と言うお声をいただき、気づかされました。

 

「メーカーは、良い商品を作っているけど

 売り方までは考えていないのかも」と。

 

売り方を販売店に任せ切っているんですね。

 

だから良い商品でも売れる店と

売れない店に分かれてしまう。

 

ならば、メーカーの側から率先して

スペックや価格以外の売上が上がる方法や

価値が伝わる方法を販売店に発信していけば、

たくさんの方に喜んでいただけるのでは?と考えました。

 

 

メーカーの発信が変わることで

販売店が盛り上がり

私たちの買い物がもっと楽しくなれば

本当に嬉しいです。

 

 

なので、、、、

 

 

 

 

もし、、、、

 

 

 

あなたのお知り合いに、、、

 

 

 


メーカーの方がいらっしゃれば

ぜひご紹介くださいね!(笑)

↑ これが目的かよっwww

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます!

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーー

もしあなたが、

何か問題や課題を抱えられていたり

この記事で興味を持っていただけたことがあれば

いつでも下のリンクからお問い合わせくださいね!

https://ws.formzu.net/dist/S92771193/

全力でお答えします!

ーーーーーーーーーーーーー