ogp

「伝わる」ために気をつける事

こんにちは!ツヨシです。

 

人に何かを「伝える」のって難しいですよね

 

さらに難しいのが、

自分が思った通りに「伝わる」かどうかです。

 

そんなつもりじゃ無かったのに。。。

なんてことばかりです。

 

先日「洗わないでそのまま食べられるレタス」の

販促企画をいただいた時のこと

 

女性の目から見たらどうだんだろう?と思い

嫁さんに聞いてみました

 

 

私「洗わないでそのまま食べられるレタス」ってどう思う?

 

嫁「あっ、なんか便利そう☆」

 「うちが無洗米を使ってるのも面倒だからなんだよ~」

 

私「お米研ぐのが面倒なのはわかるけど、レタス洗うのそんなに面倒?

 

嫁「ツヨシさんは、毎日ご飯作らないくぁwせdrftgyふじこlp!!(怒)」

 

藪蛇でした(汗)

 

 

(続きは編集後記で)

 

ーーーーーーーーーー

伝わることのポイント

ーーーーーーーーーー

 

そんな中、こんなニュースから

 

桜田五輪相「がっかり発言」で考える“切り取り報道”の罪 TV番組制作スタッフの本音

  現在、特にネット上では「がっかり」発言を巡り、批判派と擁護派がかまびすしい。堀江貴文氏(46)やウーマンラッシュアワーの村本大輔(38)が、マスコミ批判を行って話題になっている。

 だが、まずはこれまでの経緯を、改めて確認させていただこう。桜田義孝五輪相(69)がマスコミの“ぶら下がり”に応じたのだが、そこでの発言が問題視されたのだ。

中略

 ところが、冒頭で紹介した産経新聞の記事が14日に報じられると、「マスコミの編集が過剰だったのではないか」と指摘する動きも顕著になってきた。その筆頭格がホリエモンとウーマン村本というわけだ。

中略

 だが、民放キー局の制作スタッフは、「個人的な意見としては、特にテレビニュースは、問題のある編集だったと考えています」と明かす。

後略

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190218-00556881-shincho-pol

 

 

桜田五輪相の「がっかり発言」の真意は知りません

全文を読まれてどう感じるかは人それぞれです。

 

が、一対一でも伝わっているかどうか解らないのに

間に他人が入ってしまうと、思った通りに伝わる率はぐっと下がります。

 

さらに、間に立つ人が別の方向に編集し

意味合いを変えることなど、とても容易いこと。

(マスコミの報道姿勢については、ここでは書きませんが)

 

 

「伝わる」ってビジネスでも本当に大切です。

 

 

自社商品、サービスの良さを

直接自分がお客様に伝えるのならまだ良いですが

 

その作業を、広告代理店やデザイナーに任せている場合

 

間に立つ人が本当に解っているかが

重要になってきます。

 

もちろん間に立つ人に悪意はありません。

 

でも会社側、お店側の立場で発信している以上

どうしても相手に価値が伝わりづらくなるんですね。

 

こういう時にオススメなのが

「伝える相手を絞ってみる」こと。

 

そうすることで、

間に他人が入っていても

伝わりやすくなります。

 

 

「相手を絞る」

 

この話、私のセミナーでもよくさせて頂いておりますが

良く拒絶反応を起こされる方がいます。

 

・お客様が少なくなるのでは?

・もっと色んな人に喜んでもらいたいのに!

・そもそも絞りたくない!

 

とか

 

でも、そうではありません。

 

なぜ「相手を絞る」のかと言うと

 

絞ってその他を排除するのではなく

絞り込むことで「悩み」や「興味」を

見つけやすくするためなんです。

 

 

例えば、、、

 

・男性の悩みは?

 

って聞かれると、何が思い浮かびますか?

 

 

。。

 

。。。。

 

。。。。。。。

 

 

 

次に

 

・39歳男性、板橋区在住、独身、実家暮らし、派遣社員、

年収300万円の方の悩みは何でしょう?

 

なんか色々想像しやすくなってきますよね。

もう一度書きますが「絞り込む」のは、お客様を排除するためではなく

悩みや、興味を見つけやすくするためなんです。

 

 

 

1:伝えたい相手を絞り込み

2:その人の、悩みや興味を想像し(またはヒアリングし)

3:それを解決する手段として商品を提案する

 

こうすると、とても価値が伝わりやすくなります。

 

そして、間に他人が関わっていても

ブレが起きなくなります。

 

会社が思う価値を伝えるのでも

デザイナーが思う価値を伝えるのでなく

 

相手が価値だと感じる情報を伝える

 

ってことなんです。

 

 

あなたの商品、サービスの価値

ちゃんと伝わっていますか?

 

ターゲットに寄り添っているかどうかで

判断するとわかりやすいですよ。

 

 

ーーーーーーーーーーーーー

 

レタス騒動につきましては

そのあと嫁さんのご機嫌をとり

事なきを得ましたが(笑)

 

日常でも同じですね。。。

 

「相手の事を考えて発言する」

 

とても大切な事だと身にしみました(笑)

私も全然できていません(笑) 気をつけます!!

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます!

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーー

もしあなたが、

何か問題や課題を抱えられていたり

この記事で興味を持っていただけたことがあれば

いつでも下のリンクからお問い合わせくださいね!

https://ws.formzu.net/dist/S92771193/

全力でお答えします!

ーーーーーーーーーーーーー