ogp

手軽にできる☆ 興味を持たせる方法

こんにちは!ツヨシです☆

 

先日散髪に行ってきました☆

 

いつも行く馴染みの美容室なんですが、

私の薄くなってきた頭頂部を目立たなくする

素敵なカットをしてくれます(笑)

 

ええ。

 

私が周囲を短く刈り上げているのには

 

海よりも深い理由があるんです!(号泣)

 

 

(続きは編集後記で)

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

手軽にできる☆ 興味を持たせる方法

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

散髪といえば

先日、目に付いたのがこの看板

 

IMGP0204

 

トリミングとは、ワンちゃんの散髪ですね。

犬のイラストが可愛く、見ているとなんかほっこりしてきます♪

 

さらによく見てみると

 

「皮膚の弱いでも安心」

 

これ、すごく良い言い回しです。

 

昔、ペット関連のデザインをしていた時に

調べてわかった事なのですが、

 

ペットを飼われている方にとって

ペットは家族。大切な子どもみたいなもの。

 

だから

 

「皮膚の弱いワンちゃんでも安心」

 

だと、共感度が弱くて多分反応が下がります。

※私はペットを飼っていませんので、危ないところでした(笑)

 

 

この看板、イラストも可愛くて

内容も良く書けているのに

 

 

ちょ~っと勿体無い!

 

なぜかって?

 

キャッチコピーが入っていないんですね。

 

 

これは、ブラックボードだけでなく

ポップでも、リーフレットでも、LPでもなんでも同じで

 

キャッチコピーは必須です。

 

そして、キャッチコピーは必ず一番上に書いて

興味を持って貰ってから、読み進めてもらうと

反応がとても良くなります。

 

 

この場合で行くと

「トリミング予約受付中」の部分がキャッチコピーになりますが、

これだと犬を飼っている人が見たとしても、

タイミングよく「トリミングできるお店」を探していた人以外は

何も興味を持たず、そこから先を読んでくれません。

 

 

本文を読み進んでみて、最後の方でようやく

「動物病院のトリミングだから、皮膚の弱いコでも安心」

という「興味を引く情報」が伝わる流れです。

 

もったいないですよね(笑)

 

こんな時は、情報の順番を変えるだけでも、

それがキャッチコピーになり効果が上がったりします。

とてもお手軽です(笑)

 

で、やってみたのがこちら!

 

b3a3a30c86809f5ce5621989a3960cc2

 

いかがでしょう?

 

内容はそのままで、順番を入れ替えただけですが

「皮膚の弱い犬を飼ってる人」には刺さりますね。

 

さらに、皮膚が弱いために

トリミングを敬遠していた人にも刺さります。

 

先ほども書きましたが

これはブラックボードに限ったことではありません。

 

ポップでも、リーフレットでも、LPでもなんでも同じです。

 

 

相手が興味を持ちそうな情報を

キャッチコピーにして一番最初に伝える。

 

これ結構使えますよ☆

ぜひ試してみてくださいね!

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーー

 

美容室さんとかでも

店頭にブラックボードを置いているお店がありますが

多くが、料金や営業時間を書いているだけ。

 

中には、ポエムなメッセージのお店もありますが

 あれはどうなんだ?効果があるのか??(笑)

 

そこで、もし男性客を増やしたいなら!!

 

薄毛を目立たなくする
カットがあります☆

 

とか?(笑)

 

これじゃダイレクトすぎるので

 

下りの階段で、
後ろの視線が気になる貴方!

 

こんなキャッチコピーの看板が出てたら

私は間違いなく行きますね(笑)

 

刺さりまくりです。

あはは☆

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます!

それではまたメールしますね。

 

 

ーーーーーーーーーーーーー

貴方が今何か問題や課題を抱えられていたり

この記事で興味を持っていただけたことがあれば

いつでも下のリンクからお問い合わせくださいね!

https://ws.formzu.net/dist/S92771193/

全力でお答えします!

ーーーーーーーーーーーーー