月別アーカイブ


カテゴリー

写楽ブログ

プロフェッショナル

ツヨシです!
今、落語家さん関係のお仕事をしているのでメモ代わりに投稿。

main
林家三平 (初代)のお話です。

以下、wikiより
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ベッドの上にあっても亡くなる数時間前まで、
新聞や週刊誌から面白いネタや情報を仕入れようとしていたと言われる。

しかし、容体が急変、三平は垂死の床にあって意識が混濁してきた。
そこに、医師が呼び掛けた。

医師「しっかりして下さい。あなたのお名前は?」

三平「加山雄三です」

父・三平の芸人根性を目の当たりにした長男の正蔵と次男の二代目は、
その際「天才だ。かなわない」と驚愕したと語っている。

wikiより林家三平 (初代)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

もうね、凄いです。

wikiでは「意識が混濁してきた」とだけ書いてありますけど、

林家三平氏は肝癌で亡くなったそう。

肝癌の末期は、意識障害になる事が多くて

混沌とした状態が想像されるのにこれ、この反応、

プロ意識なのか、
身に染みついた芸人根性なのか?

ただただ、凄い。

 

.