月別アーカイブ


カテゴリー

写楽ブログ

相手と言語を合わせる

ツヨシです! 何かを伝えたい時『相手の立場に立って』ってよく言われますよね

 

まぁ、まさにその通りなのですが
なかなか出来ていない場合が多い!

そんな時何から始めたらいいかっていうと
実は言葉から合わせた方が良いです。

 

下の地図は何だと思いますか?

スクリーンショット 2017-01-16 11.47.49

出典はこちら

 

これ、日本各地の「絆創膏の呼び方地図」

面白いのが・・・絆創膏以外 全部商品名なんですね!
恐らく、各メーカーのマーケティングの成果だとは思うのですが、隣の地域なのに呼び方が違う・・・

 

こういうことを意識して、伝える言葉を考えるのがまずは大切
これは地域の話ですが、年代&性別でも変わってきます。

僕は45歳のヲッサンです。だから10代のギャル(←これすら死語www)に、何かを伝える時は、彼女たちの言葉を知らないといけないし、おじいさんに伝える時は、彼らの言葉も知らないといけない。

結果、それが相手の背景を知ることにつながり、彼らの立場に立つことになり、その結果もっともっと伝わる言葉、表現、価値が生まれてくるんですんね☆

 

ちなみに僕は大阪出身なので、バンドエイドでした。
なので、サビオとか、リバテープなんて言われても全く解りません(笑)

「誰に」「何を」「どんなコトバで」伝えるか・・・

とても重要な事ですね。