月別アーカイブ


カテゴリー

写楽ブログ

「何でですのん?」

こんにちは、

昨日は大失敗(?)をしてしまいました。

 

いろいろ言いたいこともございますがそれはさておきます。

仕事の事ですので詳しくは言えませんが、

簡単にいいますと会社の中で受け継いできたものが

きちんと機能しなかったことで問題が起きました。

結果的に大問題は免れたのでご安心ください。

 

先日、連続テレビ小説「あさがきた」で

主人公の「あさ」の口癖をしょうかいしました。

 

「何でですのん?」

 

400年続いた徳川幕府を誰もがなくなると思っていませんでした。

当時の商いの主な取引先は、徳川幕府やであったので

もし幕府が倒れるとなると返済が滞ってしうことは間違いありません。

また、そんな事思っても誰も口にしないのです。

しかし「あさ」は、

 

「もし、幕府がのうなくなったら?」

 

と疑問を投げかけます。

この考えで「あさ」は、見事お家を守るのですが

 

「何でなのか?」

「もし、起きたらどうするのか?」

 

と考えるのは現代のビジネスにおいてもやはり重要なことです。

例えばデザインであれば、「チラシを作ってください」と頼まれても

なんでポスターを作ろうかと考えたのか掘り下げて聞いてみると

実は、チラシではなく「店頭の看板による集客」の方が効果的と

判明する場合があります。

社内であれば「もし地震」が起きたら倒れて大変になる棚もあります。

特に、脈々と続いてるもの、ずっと使っているものに疑問を持つのは

難しいかもしれません。

しかし今当たり前に思っていることを今一度、

自分事にして考えてみませんか?

きっと色々と見えてくるはずです。

 

「何でなのか?」

「もし、起きたらどうするのか?」

 

 

私も、もっと口癖にしようと思います。