月別アーカイブ


カテゴリー

写楽ブログ

4Kテレビ

ソニービルにギャラリーがあるんですけど

写真展もディスプレイを使っての展示なのでハイテクです。

 

ですが 昨日行ったところ、

ディズプレイが話題の「4Kテレビ」になっていました。

 

4Kテレビ

 

初めて4Kを大画面で見ましたが

あまりの綺麗さに感動してしまいました。

フルハイビジョンの4倍の画質というのも納得です。

今回の展示で作者が意図していたのかいなかったのか分からないのですが

同じ写真を印画紙とディスプレイを並べてたのでちょっとご覧ください。

 

違いは一目瞭然です。

 

FullSizeRender 21

FullSizeRender 20

FullSizeRender 19

FullSizeRender 18

FullSizeRender 17

FullSizeRender 16

FullSizeRender 15

 

わかりますか?

 

4Kもさることながらなのですが、

CMYKとRGBなので当然ディスプレイの方が

「本物感」が出るのは当たり前なのですが

これほど差がでるとは思っていませんでした。

遠目ではちょっと分かり辛いかもしれませんが。

普通のハイビジョンにはない本物感があるのです。

 

今まで地デジ、フルハイビジョンと

どんどん画質が美しくなっていきましたが

どこかで偽物感を感じていました。

いままで、ペーパーレスの時代が来ると言われ続けてましたが

未だに紙を使い続けたいのは、

偽物への拒否感だったのかもしれません。

 

今日は新たな時代を覗き見た

 

そんな気分になりました。