スクリーンショット 2016-03-08 17.53.05

限界超え

こんにちは、写楽のリクです!

限界1

限界2

最近、暖かい日がチラホラ目立つような季節になってきましたね!
なんだか、もうすぐ春の予感です。ゾックゾクするのは僕だけでしょうか?(笑)
写楽に入社してかれこれ7ヶ月が経とうとしています。
「ええぇ!? まだ7ヶ月!?」そんな感じです。
もう3年くらい余裕で立っているような…
 本当に密度の濃い時間を毎日過ごしています。
そんな写楽に入って感じたことは、
「限界って越えられる」ということです。
よく聞きますよね、
 「人は自分で自分の限界を決めてるんだぁ!」
僕も最近やっとこの言葉を本当にそうだなと感じてきました。
少し前の僕の思考は、
「僕には無理だ…」
「自分はこんなにできない!」
「僕がこんなことできるわけがない!」
「できないできない!うわぁあああ!」
 といった感じで、四六時中のたうち回ってました。
でも、これは限界を超えるための大事な思考の過程だと思うんです。
僕は、自分の力量を考えて判断するのは全然OKだと思ったんです。
少なからず「ビビりまくる」からくる拒絶反応はあるかもしれませんが(笑)
大事なのは、その後の「やりたいか・やりたくないか」なんじゃないかなと思うのです。
そして、今後の自分にそれが必要か不必要か。仕事ならなおさら感じます。
目指すベクトルのために必要なら「やりたい!」って感じてもがきながらやるんじゃないか
結果的に限界を突破できているんじゃないか。
最近、半年弱を振り返ってこう思いました。

 

漫画連載!いつか限界を超えてみせる!!