00001

動きが止まる原因とは?

 こんにちは!ツヨシです!

夢は高校ラグビーの監督です☆

 

私の世代はその頃に流行ったテレビドラマ

「スクールウォーズ」の影響もあってか、

ラグビー人口がとても多く、

私もそれに影響されて高校時代はラグビー部でした。

 

が、予選一回戦負けでした。。。

まあ、トーナメントですので

初戦で半分が消えるのは当たり前なのですが

 

悔しかったですね。

 

—–

 

高校を卒業して入社したホテルにもラグビー部があり

そこに入れて頂き、月一で練習していました。

 

最終的には、5つのホテルのチームが合体し

一つのチームになって、部員は120人くらい!

 

まあ練習に出られるのは半分もいませんが

それでも人数が多いと活気が出ますね。

 

が、目的が「美味しくビールを飲むため」のチームでしたので

それはそれは、いい加減な練習でしたけどね(笑)

 

—–

 

その後、東京に出てきて

埼玉の草ラグビーチームに入ったのですが

 

そこは募集の案内に

「毎週、月、水、金、日、練習やっています」

と、書いてあり

 

それなら週に1日くらい出られるかな?

 

な~んて軽い気持ちで入部したのが

大きな間違いでした

 

それだけ本気のチームだったのです(笑)

 

平日は夜の21時から24時まで

日曜は朝から昼まで練習、

その後、夜までミーティング(笑)

 

真っ暗な荒川の河川敷で、

車のライトだけでみんな練習していました。

 

本気のチームだったおかげで週一どころか、

仕事を調整して全部の練習に出ておりました

 

もう、夢中でしたね(笑)

 

なぜこんなに夢中になったかと言いますと

そのチームの、監督とコーチの存在が大きかったからです。

 

個人プレイはもちろんですが

体の使い方から、ポジショニング、連携、全体を俯瞰する目

そして、心の作り方。

 

初めてラグビーを学んだ気がしました。

 

 

 

(続きは編集後記で)

 

ーーーーーーーーー

動きが止まる原因

ーーーーーーーーー

 

そんな中、こんなニュースが

 

部活は週休3日以上 働き方改革推進校へ指導員補助金を優先配分

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190125-00000518-san-bus_all

 文部科学省が公立中学校の部活動について、週3日以上の休養日を設けるなど、国の指針を上回る形で教員の負担軽減策を実施している学校に対し、部活動指導員の配置補助金を優先配分する方針を固めたことが24日、分かった。長時間の拘束など問題となっている“ブラック部活”の解消を目指し、平成31年度予算案に前年度の2倍に当たる10億円を計上した。

 

まあ、いわゆるブラック部活と呼ばれる問題ですが

考えてみると顧問の先生も大変ですからね。

 

本当に部活の顧問がやりたいのなら問題ないですが

そうでない場合、夜も遅くなりますし

休日も引率でつぶれることも多いです。

 

ましてや、その部活に詳しくない先生だと

一から勉強しなければいけません。

 

「ALL OUT!」って漫画があるのですが

そこの顧問の先生も、ラグビー未経験で大変そうでした。

 

51Mcgdh3vQL._SX348_BO1,204,203,200_

一昨日15巻が発売されました! オススメ!

※弱小だった高校のラグビー部が、
コーチの加入をきっかけに強くなっていく漫画です。

 

 

そういう目で見ると

 

部活の外部指導員は

とても良い制度かもしれません。

 

もちろん

「何のために部活があるのか?」が大切ですが

 

もし、生徒たちが「本気で勝ちたい!!」

と、思っても生徒の力だけでは絶対に勝てません

 

全ては顧問の先生次第になってきます。

 

そして

 

その先生が一からラグビーを学んで、

生徒たちに教えられるようになり

さらに強いチームを育てられるようになる頃には

生徒たちはとっくに卒業しています。

 

公立高校だと先生の移動もありますしね。

 

 

自分でやろうとすると

時間がかかり、負担も多く

動きが止まってしまいます。

 

 

これってビジネスでも同じなんです。

 

 

ビジネスは動を止めると窒息します。

 

そして動きが止まってしまう原因の多くが

「自分でやろうとする」ことなんです。

 

自分でやろうとするから

一から学ばないといけませんし

負担も大きくかかります。

 

さらにそんな中で、

ちょっとつまずくだけで

完全に動きが止まってしまうのです。

 

そんな経験ありませんか?

私は大いにありますね(笑)

 

—–

 

ブログを書かなくちゃ!

→勉強してブログ開設した

→閲覧されない!

→停止

 

チラシを作ろう!

→チラシの本を買って自分で作った

→反応が出ない!

→停止

 

新商品を企画しよう!

→本当に売れるのかな?

→停止

 

アルアルですね(笑)

 

 

こんな時にオススメなのが

外部のプロを活用する

ことです。

 

どんな事でも「最初の出だしが一番大変」

動き出したら流れに乗って楽になります。

 

ですので、お金をかけてでも

とにかく流れに乗せることが大切なんですね。

 

止まっていては、何も始まりませんし

ようやく動き出した頃には

別のルールができているかもしれませんしね。

 

 

あなたがいま何か、

新しく始めようとしている中で

動きを止めている事があったら

 

「これ、誰かにお願いできるかな?」

を、一度考えてみてください。

 

動き出してから

自分で出来るようになれば良いんです。

 

 

 

 

そして、一番大切なことは。。。

 

 

 

 

集客や、販促、広告関係でしたら

紙でもWebでも

私にご相談くださいね!!!(笑)

 

 

ーーーーーーーーーーーーー

 

草ラグビーのチームは

埼玉県Aリーグの2位が最高で

 

全国大会には一度も行けませんでしたが

 

本当に楽しかったですね。

 

関係ない話ですが、私の自慢は

元日本代表の「シナリ・ラトゥ」を

タックルで仰向けに倒したことです!(笑)

 

怪我もあり私は30歳で引退しましたが

とても素晴らしい監督とコーチでした。

 

今度、会いに行ってこようかな?

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます!

 

 

ーーーーーーーーーーーーー

もしあなたが、何か問題や課題を抱えられていたり

この記事で興味を持っていただけたことがあれば

いつでも下のリンクからお問い合わせくださいね!

https://ws.formzu.net/dist/S92771193/

全力でお答えします!

ーーーーーーーーーーーーー