スクリーンショット(2014-03-06 18.58.41)

銀座ギャラリー巡り「ミヒャエル・ボレマンス」

 

残念ながら、先日終わってしまったのですが

とても良かったのでご紹介します。

 

20140119-084119
©Michaël Borremans 

 

ミヒャエル・ボレマンス

「Girl with Hands」

 

 

ボレマンスは、ベルギーを代表する現代美術家といわれ

自分に厳しく世に出す作品数が圧倒的に少ないらしいのですが

その中でも貴重な8枚のペインティングを見る事が出来ました。

ボレマンスという人は、初めて知りました。

一見、普通の絵画なのですが、見れば見るほど

ミステリーな気分になれる不思議な魅力があります。

 

 

tumblr_l49v1twYMr1qbt4hlo1_1280
©Michaël Borremans 

さらに、映像作品も見る事が……

 

そんな貴重な作品をとてもぶっきらぼうに展示してありました。

とてもクールです。

 

 

Mombakkes II (Mask)

「Mombakkes Ⅱ」2007年、36×30cm、カンヴァスに油彩
©Michaël Borremans Courtesy Zeno X Gallery Antwerp Photo by Peter Cox 個人蔵
 
 
 

じつは現在、原美術館でもミヒャエル・ボレマンス展をやっています。

こちらは、3月30日(日)までやっています。

http://www.haramuseum.or.jp/generalTop.html

 
 
 

同時期に著名な作家が同時開催ってスゴイですよね。

恐らく小柳の作品は、全て完売したことでしょう。

あからさまですが俺得なので大歓迎です。

 

 

o0400053312751835705

 

 

今回訪れたギャラリー小柳。

 

 

個人ギャラリーですが、ミヒャエル・ボレマンスのような

原美術館で展覧会を行う程のアーティストの作品も

楽しむ事ができるのが嬉しいです。

 

看板は、ビルの内側にひっそりと

置いてあるので 道行く人が気がつくことはありません。

ほんとうに銀座は、アート巡りに事欠きません

 

_________________

ミヒャエル・ボレマンス 「Girl with Hands」
ギャラリー小柳
2014年01月11日 ~ 2014年03月01日