月別アーカイブ


カテゴリー

写楽ブログ

一流営業パーソンの主語

こんにちは!りくです!

 

ある記事で一流の営業パーソンがなぜ営業成績が常に良いのかについて書かれていました。

一流営業パーソンと結果が上がらない営業パーソンには、たった1つの違いがあるそうです。

それは「主語」の違いです。

結果が思うように出ない営業パーソンの主語は「自分」で、「自分は何を売りたいか」「自分はどうしたいか」「自分は何をすると気持ちがいいか」など、何をするにしても「自分」が主役。

だけど、一流営業パーソンの主語は違います。主語はいつでも「相手」になっていて、「相手は何が欲しいのか」「相手はどうしたいのか」「相手は何をすると気持ちがいいのか」を考えています。

単発の仕事だったら自分主語でも良いかもしれません!

でもずっと長く付き合っていくためには

主語だけじゃ難しいという事ですね!

相手の視点になって考える。

これって、営業パーソンだけの話だけじゃないと思います。

どんな商売でも、主語を自分から相手に変えてみるといろいろな事ができますね。

あなたは商品やサービスを提供するとき、伝えるとき、自分の言いたいこと、自分がしたいことをしていませんか?

もし心当たりがあるならば、一度、自分の商売・商品・サービスの主語を変えてください。

きっと違う見え方、価値が見つかるはずです!