月別アーカイブ


カテゴリー

写楽ブログ
macbookpro

なぜ欲しいのか?

ツヨシです!
もはや先週の話題ですが(笑)出ましたね〜新型 MacBookPro!

macbook-pro

4年ぶりのモデルチェンジ!でもあることですし
そろそろ買い換えようと思ってたので
前々からチェックしていたんですけど。。。。

いざ発表されて見てみると。。。。

なんだろう?

 

昔みたいにワクワクしない(笑)

 

なんでだろう??

 

で、よく考えてみたら。。。
解りました!!

今のアポー、めっちゃ『モノ売り』やん!

※アポーとはappleの略です(笑)

なんかね〜
新機能やスペックしか言ってない。。。

昔はこうじゃなかった気がする。。。
確かにパソコンメーカーなので機能とスペックは大切なんですが
それ以上に『手に入れる喜び』を伝えてくれてた気がする。

 

初めてMacBookをもらった時のワクワク感
pismo

 

初めてスケルトンimacを見た時の驚き
imac

 

初めてiPodを手に入れた時の喜び
ipod1

 

そして何より

それを使ってる自分カッコイイ!感。

最近、僕の周りでも多くの人がmacに乗り換えていますが
みんなも実はそんなもんでしょ(黒笑)
スタバでドヤ顔したいんでしょ(←死語)

 

実はその感覚が薄れてきたことに気づいたんですね。

 

僕がアポーに完全に心を奪われたのが
『Think Different』キャンペーンでした。
あのキャンペーンは、使っている人に特別感を与えてくれました。

『あ、俺カッコイイ☆』って

それからまさにアポー信者です。
モノではなく、コトから入った信者は怖いですよ〜(笑) もはやいくら使ったかわかりません(笑)
単純計算で1000万円以上は行ってるな….orz

 

でも、20年も経つとね。。。

 

ジョブス亡き今、遺産でやり続けるしかないのかな〜?
ちょっとティムさん何とかしてよ!(笑)

 

って、買うんですけどね(笑)

 

 

 

※こちらはオリジナル

 

いかれた連中に乾杯。

不適応者。

反抗者。

トラブルメーカー。

四角い穴に刺さった丸い杭。

違った見方で物事を見る連中。

彼らは規則を好まない。現状維持なんて毛頭も考えていない。

彼らの言葉を引用することも、同意しないこともできるし、奴らを持ち上げることも、こき下ろすこともできる。

おそらく唯一君ができないことは、連中を無視することだ。

奴らは物事を変えるのだから。

連中は発明し、想像し、癒し、探究し、創造し、ひらめきを与える。

奴らは人類を前進させるのだ。

きっと奴らは、いかれずにはいられなかったのだろう。
そうするほかに、真っ白なカンバスに芸術作品を見いだす術はあるのか? 沈黙の中に誰も書いたことがない歌を聴く術はあるのか? 赤い惑星を見つめて車輪付きの研究室を考え出す術はあるのか?

私たちは、そういう種類の人間のための道具を作っている。

彼らをいかれた連中と見る人もいるが、私たちはそこに天才を見ている。

世界を変えられると考えるくらいいかれた人々は、世界を変えていく人たちなのだから。

 

.