月別アーカイブ


カテゴリー

写楽ブログ
M4A2912-2

ブランドって何ですか?

こんにちは!リクです。

 

みなさんは自分の会社やお店をブランド化したいと考えていたりしますか?

こんな質問をすると大体の方は「したい」と答えます。

でも、ブランドってなんなんでしょうか。
一般的なイメージは、他にはない自分たちだけのマーク(色)をつけて販売すること、つまり「有名になる」ことがブランドをつけるという認識なんじゃないのかなと思います。
だから、多くの会社やお店は「自社ブランド開発」にこだわったり、かっこいいビジュアルや綺麗なビジュアルにこだわり「ブランドの確立」を合言葉に頑張ります。
デザインの現場でもよく言われるのは「うちのブランドに合わないなぁ〜」とか「もっとうちの会社の色を前面に打ち出したデザインでお願い」とか

僕も昔よく言われました。笑

 

「有名」になるためにブランド化を頑張ることは大切だと思いますが、

もっと簡単にできないものかなとも思います。

 

こんな話を知っていますか?

 

一流ブランドの代表格「エルメス」です

エルメスの担当者に「どのようなブランディングをやっているのか」と質問すると「エルメスはブランディングもそのためのマーケティングも行っていない」と返答がくるそうです。

つまり、職人の手仕事で最高級の品物を作っていることだけという姿勢を貫いているだけということです。

ブランドの代表格がマーケティングもブランディングもしていない…。

じゃあ、ブランドってなんなのでしょうか。

 

僕の中では、ブランド=ファンの数だと考えます。

そう考えると、ブランド化をすることはすごくシンプルになるんじゃないかと思います。

要するにお客様に喜ばれることを徹底するだけでお客様は勝ちに感じ、それの積み重ねでブランド化は自然に出来上がるということです。

綺麗なロゴや広告を作らなくてもブランドは出来上がるんですね!

言い換えれば、綺麗なロゴや広告を作るだけではブランド化はできないということですね!

もし、自分の会社やお店のブランド化をしたいという方はまず、自分達の商品やサービスが誰にどんなことができるのか、どうすれば喜ばれるのかを考えてみるのをオススメします!

もし、いいアイディアが浮かばない!ってなった時

僕たち写楽の出番なんじゃないかなと思います。

その時は気軽にご相談ください!

あなたの会社やお店に圧倒的なファンをつくるお手伝いをさせていただきますね!

ア〜〜、僕にもファンが増えないかなぁ〜〜〜。笑