月別アーカイブ


カテゴリー

写楽ブログ

自称「お弁当クリエイター」?

昨晩twitterのタイムラインをながめていたら、お弁当の写真がずららー!と載ったpenの新刊写真が目に飛び込んできました。

ぬおー

お弁当クリエイター(今勝手につけました)としてはすぐに買わねばということで、
コンビニに駆け込んできました。

main114

メインコンテンツは、有名人や著名人が愛するお弁当の紹介。
クリエイティブ・ディレクターの箭内さんや、みうらじゅんさんのコラムも載ってます。

 

まぁ、大半は売っているやつ。しかも老舗とかのいいとこのお弁たちです。

 

てっきり著名人の手づくり弁当が色々見られるのかしらとちょっと期待していたので
拍子抜けな感はありますが、弁当に貧富の差などない!

とにかくお弁当だったらすべてラブです。

最近流行りのオーガニック、マクロビ的なお弁当だったり
見た目が整えられた美しいお弁当もいいですが、
適当に詰めただけでも、冷凍食品使ってたって、
お弁当箱がタッパーだったとしても、
中身が夕飯の残りだったとしてもいいじゃない。って思います。

大事なのは見た目の華やかさでも中身の美味しさでもなく、
「弁当である」こと。その気持ちと存在自体!

自分のためでも人のためでも、わずかな時間だとしても
時間を割いてこしらえたという心と行為が素敵だし、
お昼までの時間をウキウキさせてくれます。

今回のpenの特集の中で個人的に気に入ったのは
おにぎりのページと、崎陽軒のページ。

やはりシュウマイ弁当は弁当界のマイケル・ジャクソンなみのポップスターですし。
お弁当というコンテンツを扱う上ではハズせないということですよね!

いつも色々な方から

「一人暮らしでどうしてお弁当、作ってるの?」とか
「節約のために?えらいねぇ」なんて言っていただけるのですが、
ただ単純に楽しいのと、”お弁当”っていう存在が好きなので作っています。
料理が好きというのとはもしかして少し種類が違うかもしれません。

たぶん私は宝くじが当たっても、もしくは万が一玉の輿にのったとしても(笑)お弁当を作りつづけます。

中身のおかずは豪華になるかもしれないけどね…笑