月別アーカイブ


カテゴリー

写楽ブログ

名刺にも応用できる販促のポイント

普通の名刺をお客様を呼ぶ名刺にするために。

前回は、「名刺を”販促物として考えてみる”」!というお話でした。

では販促物として考える時のポイントは?

販促物の目的は…

お客様に価値を伝えること

 

販促物は、最終的にお客様に商品(サービス)を

買ってもらうためのツールですが

ただ金額やスペックを並べただけでは反応してくれません。

反応率を上げる為の、販促物の基本を書いてみました。

 

販促の基本

 

販促物の基本には大切な4つのポイントがあります。

1. 誰に
明確なターゲットは想定しているか
例えばラブレターを書く時、一人の相手の為だけに書きますよね。
それと同じで相手が見えない販促物は効果が出にくいです。

2. 何を伝えて
その人がその商品(サービス)を買わなければいけない理由
安さも買う理由にはなりますが、それだけでは安売り競争になってしまいます。
「安いから」以外の理由を一緒に探しましょう!

3. どうして欲しいのか
その人が起こすべき具体的な行動
電話して欲しいのか、メールして欲しいのか
そのときになんて言って欲しいのか
実は具体的に書けば書くほど反応率も上がるんです♪

4. 誰が
誰からのメッセージなのか?
その人にとってどんな良い事を書いていても、
差出人不明のラブレターは 読まれませんよね(^_^;)

 

これらのポイントをきっちりと押さえた販促物は本当に効果が上がるんです。

 

…というわけで、名刺にもこのポイントを応用しちゃいます♪

 

次回からはこの4つのポイントについて、一つ一つ具体例をあげて

紹介していきます(^^ゞ