月別アーカイブ


カテゴリー

写楽ブログ

福袋

正月休みに初売りに行ってきました

近年、我が家では
正月の実家挨拶の際に
必ずデパートに寄って

福袋を買います。

福袋楽しいですね。あの何が入っているか分からない
開けるまでのワクワク感。
当日は人でごった返しており
人気ブランドは早々に売り切れになってました。
行列も沢山できております。

でも我々は、その列には見向きもせずに
多少吟味して
福袋の在庫が山盛りになった和菓子屋さんに向かい
1000円の福袋を3袋買いました。

用途は、お年賀です。

福袋って、袋がかわいいので
受け取った人も楽しい気分になれるんですよね。
なによりも福袋の一番の楽しみどころである

開けるまでのワクワク感。

要するに、受け取った時から開けるまでが一番嬉しい。
挨拶をしてから渡す瞬間が最高潮である
「お年賀」にこれほど最適なものは無いのではと思ってしまいます。
また、内容も悪くありません。
バラエティー豊かに色々と入っているので
同じ商品が沢山入っているおまんじゅうを貰うよりも楽しめます。

要するに、福袋を買ったのではなく
最高の体験をすることができる「お年賀」を買ったのですね。
これって「コト」ですよね。

他にも色々と考えられるとおもうし
それを伝えるだけで変わってくるのになあ、、、と
福袋を山積みにしているブランドを見て
正月思ったことはこんな事でした。

本年もよろしくお願い致します。