月別アーカイブ


カテゴリー

写楽ブログ
unnamed

モノ余り メルカリ

こんな、キャッチコピーいかがでしょうか(笑)

冗談はさておき

日本のオークション・フリマサイトでは、

「メルカリ」がはやってますね。

出品が、めちゃくちゃ簡単なので

「ちょっとしたもの」を出品したい時に便利です。

古参の「ヤフオク」は、しっかりと設定ができるので

「ちゃんとしたもの」を売るときにいいですよね。

 

ここ最近、「メルカリ」はユーザー数で 「ヤフオク」を抜き去ってます。

実際に試してみて、これは確かに「メルカリ」の方が使い易いと感じました。

 

 

オークションサイトの良いところは、

「売る人」は、自分が持ってるものを捨てずに済むところです。

もう使わなくなったものでも、

手に入れた時の愛着があるので

なかなか捨てることはできないものです。

そんな時に「売る」という選択肢は、

解決策として一番ベターなものです。

なぜなら、 もう一方の「買う人」は

安く買えたり、 もうどこにも売ってないものを手に入れることができるので、

「売る人」に感謝しながら買います。

 

つまり、オークションというゲームをしたいのではないんです。

 

不要なものが無くなると同時に、

部屋が広くなり さらに、お金になるし感謝もされる。

本質はそこだったんですね。

 

それが、フリマとい形態の方がより理にかなってたんですね。

 

しかも普通にリアルでフリマ出店をしようならばショバ代で

何千円も払わなければならない場合が多いですが、

メルカリは手数料のみ。しかも全国区。

これを見てヤフオクもフリマ機能をいれましたが遅しでした。

 

弊社では、今の時代を「モノ余りの時代」と呼んでます

そんな時代なのでメルカリがヒットしない理由はなかったようです。

ちなみに、ヤフオクは、ユーザー数で抜かれてしまったと書きましたが、

実はそれでも右肩上がりです。

 

こんなところにも「モノ余りの時代」を実感できますね。

このような「モノが余っている人」と、「モノが足りない人」がひしめき合っている

フリマサイトを覗いてみるのも顧客のリサーチとしてとてもオススメです。

 

ではでは。