月別アーカイブ


カテゴリー

写楽ブログ

世の中が「コト」を求めてる

こんにちは、ノリです。
クレーマーって嫌がられますよね。

小さい事を見つけては、ダメ出しをする。
企業にとっては嫌な存在ですよね。

以前、旅行パンフレットの仕事をしていた時
新しくリリースされたパンフレットに
小さい間違いを見つけてはクレームを出してくる人がいました。
だから、パンフレットを作る時も
「この表現はクレーマーの標的になるからやめよう!」
なんてやりとりをしたものです。
ところが最近、こんな「クレーム」や「ダメだし」が
大歓迎される世の中になってまいりました。

ある家具メーカーでは、商品改善時
「特に容赦のないダメだしをする主婦」を選抜して
徹底的にダメ出しをして作り直すそうです。
結果、売り上げが4倍
になったケースもあるそうです。

下の収納がそれです。

yamazen-300x179

左が、改善前です。
デザインから機能性まで一新されて
たしかに断然右の方が欲しいものになってます。
こちらのメーカーです→

作り手が「良かれ」と思って作った「モノ」が
使い手の「コト」により全て却下され
良いものに生まれ変わってます。
「ダメだし」は買ってでも貰え!
という時代になってまいりました。

そしてとうとうこんなサービスも

 

 

 

 

 

 

不満買取センター

https://post.fumankaitori.com/ 

スクリーンショット 2017-02-14 14.37.58

なんと不満を買取るサービスです。
約35万人の会員のうち主婦が5割を締め、
毎日約4万件の不満が投稿されています。
同社では消費者からの不満の声を1件あたり1〜50円で買取り
その集めた不満を企業に1000件あたり30万で販売しているそうです。

「コト」の最大の根源は「不(不安・不満・不便)」です。
その「不(不安・不満・不便)」を買い取るこの世の中の動き。
正に、世の中がどんどん「コト」を求めて行っている証明です。

この事実を見て、 まだまだクレーマーを嫌がりますか?
これからは、もっと大切にしましょう。

弊社では、この「不」を解消する技術 を、
名刺からポスターにいたる全てのアイテムに 落とし込んで
デザインをしております。

最近では、この技術を世に広める活動もしています。
その技術の全てを体験できる
コトマーケティング体験セミナー」を用意してありますので
ご興味のある方はぜひお尋ね下さいませ。

ではでは