「一個人」で話すと、届く!

こんばんは!写楽のデザイナー、原です。

突然ですが、みなさんは「国際信州学院大学」ってご存知ですか?

これについてをちゃんと話すと長くなってしまうので明かしてしまいますが、「国際信州学院大学」とは、実在しないネット上の架空の大学です。

学歌から生徒たちの就職先から、とにかく細部まで無駄に細く設定付されており、一部だけサイトを見た人であれば騙されてしまうかもしれない程度には練り上げられています。(面白いので、興味があったら一度ググってみてください!)

ツイッター好きな方ならご存知かと思いますが、ちょっと前に、この大学がツイッター上で結構大きめに炎上しました。

 

実在しない大学が炎上?

 

そうなんです。実在しないのに、それはもう叩かれました。

事の経緯はこうです。

 

 

30nen

商品の「一番の魅力」

こんばんは!写楽のデザイナー、原です。

先日生まれて初めて髪をブリーチしてもらってきました。

地毛は真っ黒ですが凄く赤が強いらしく、無難に染めても毎回似たような10円玉みたいな色に変わっていってしまうのが悲しかったのですが、今回は見たことない明るさ&色になったので満足です…!

その日ブリーチしてもらった美容室でこんなPOPを見つけて、写真を取らせていただいてきました。

30nen

 

30年使えるタオル

すごい!

薬事に揉まれた心で見てしまったので少しだけ「本当〜に本当かな…?」と思ってしまいましたが笑

 

もし右下の「1秒タオル」という商品名がドーンと書かれていたら「なにそれは」と興味は湧くかもしれませんが、一体何のことやら全然わからないですよね。

でもこのキャッチコピーがついていることで、「こんなに長持ちするタオルなんだ!」ということが一瞬で理解できます。

「伝わってる度」はとっても高いPOPだと思います。これを書いた美容師さんは販促を学んだのでしょうか…凄いですね。

 

ただ、惜しい!と思った点があります。

それは、「みんな本当に同じタオルを30年も使うかな…?」というところです。

 

 

セミナーチラシ_小売_fix_ol

チラシ変身セミナー、再開催します!

こんばんはカナです!

沖縄地方はすでに梅雨入りしていますが、

関東でも気温や天気が不安定な日が続いていますね

体調管理が難しい時期ですが、みなさん風邪などひいていませんか?

喉だけでも冷やさないようにすると風邪の予防に役立つそうです。

この時期は薄手のストールがあれば肌寒い時に便利ですよ^^

trkw_s

販促の最重要項目

こんばんは!原です。

今朝電車の中で見たCMの中に、免震構造か建売住宅か何かのものがありました。

「か何か」ってどういうことだと思われたでしょうか。

実は内容はとても気になるものだったのですが、ゴール設定がとてももったいない作りになっていたのです。

 

仕事に役立つ視点。のお話。

こんにちはカナです。

 

昨年知人から「面白い本がある」と薦められて購入したものの

そのまま放置していた本がありまして

最近なんとなーく気が向いたので読んでみたら

意外と役立つ発見があったので皆さんにもご紹介したいと思います!

 

その本とは、これ

Unknown

「ブスの正しいほめ方」トキオ・ナレッジ著

・・・ずいぶんと攻めたタイトルですよね笑

 

ざっくり内容を説明すると

「背が小さい」とか「自己中な人」などの

一般的に見たら「短所」と捉えられる部分を

「長所」として捉えることで相手を褒めちぎり

人間関係を円滑にすすめよう!というもの。

 

例えば

「自己中な人」に対しては「リーダー気質だよね!」

「背が小さい人」に対しては「顔とか小さくて羨ましい」

などが書かれています。

 

一見「面白いお世辞の見本」を並べただけの本なのですが

「短所を長所に変換する」という点は、

私が普段から課題にしている

「物事を色んな角度から見る視点を持つこと」

と共通しているな~と感じたんです。

 

要は「モノは言いよう。」ってことなんですけど

私みたいな固定概念が強い人にとっては

この考え方ってすごく大事なんですよね。

 

例えば一昔前、ソフトバンクグループの

孫正義代表がツイッターでつぶやき話題になった言葉。

 

髪の毛が後退しているのではない。

私が前進しているのである。

孫正義@masason

 

これぞ「モノは言いよう。」!

眩しいくらいの「視点の変換」!

自分のコンプレックスをすっかり長所に変えていらっしゃいます。

 

それにネットで探してみると

販促でも「モノは言いよう」で成功した事例があったんです。

 

健康食品「青汁」のだい~ぶ昔のCM。

青汁をぐーっと飲み干した俳優さんが

開口一番言う言葉。

 

「ん~~~まずい!もう一杯!!」

 

青汁=苦くてまずい!と言う短所を

苦くてまずい=体に良いはず!と言う長所に変換し大ヒット。

 

実はリアルタイムでこのCMを見ていた私。

確かに「そんなに苦いのか~身体にはいいんだろうな~」

って思った覚えがあります。

 

仕事においても、人とのコミュニケーションにおいても

役立つこの「モノは言いよう視点」。

 

普段から意識して生活してみると、

苦手な人がちょっと好きになったり

仕事で行き詰っていたアイディアが浮かぶかもしれません!

 

ブスの褒め方も興味ある人はお貸ししますので

山口までお声がけください^^

それではまた来週~!

 

 

デモ行進から販促の教訓を得た話。

こんばんはカナです!

みなさま、連休エンジョイしてますか??

そしてお仕事の方、同志ですね(笑)お疲れ様です!

今週も寒暖差が激しいようなので体調管理には気をつけてくださいね^^

 

さて、今日は連休のど真ん中。5月1日です。

毎年この5月1日が平日と重なるたびに

「ここも祝日だったらなぁ」と

思うのは私だけではないはず・・・・笑

 

調べてみると5月1日はメーデーと呼ばれる労働者の祭典

があり、国際的には祝日とされている国が多いんだそうです。

 

日本でも、祝日ではありませんが「労働者の日」として

デモ活動が多く行われる日ですよね。

 

私も今日外出先で偶然デモ行進の行列を見かけました。

 

結構長めの行列だったので「何の主張をする団体なんだろう?」

と思い見ていたのですが

行列の先頭にあるマイクが音割れしていて内容がうまく聞き取れません。

 

続いて後ろの人たちが掲げている

のぼりやプラカードを見てみると・・・・

 

「せいそう」

 

大きくひらがなで「せいそう」と書いてあります。

 

 

・・・?!?

 

 

せいそうって・・・・・何??主張は何なの??

 

頭の中はハテナだらけです。

行列の後ろの方にはマイクもなく、参加している人は

無言で歩いていきます。

 

デモ行進の主張内容は様々ですけど、目的は

「多くの人に主張を届け、社会的関心を集めること」のはず。

 

「注目を集めるための戦略かな?」と思い会社に戻ってすぐ

ネットで調べてみたのですが、

未だに何のデモだったのか分からず・・・

 

たくさんの人が暑い中行進していたのに

周りに主張が伝わっていないなんて、

とても残念なことですよね。

 

「見る人が、一瞬で理解できること」

 

私が看板やPOPを書く時の課題なのですが、

人に何かを「伝えたい」時には

販促でもデモ活動でも大事なことなのだと知ることができました。

明日からのPOP作りに、しっかり活かしていきたいと思います!

 

結局、私の「勉強になったな~」報告みたいになっちゃいましたね汗

次週はもう少し皆さんのお役に立てる内容にできるよう頑張ります!

 

ではまた来週~!

koma

ターゲットを「知る」ことの重要性

こんばんは!原です。

唐突ですが、皆さんなにか好きなものってありますか?

バンドでもアイドルでも漫画でもアニメでも、スポーツでもアウトドアでもなんでも良いです。

その好きなものを、誰かにおすすめしようとしたことはないでしょうか?そしてオススメしてみたものの、イマイチ反応がよくなかった…そんな切ない経験はないでしょうか?

私はよくあります!悲しいです!

アニメや漫画が好きでよく見たり読んだりするのですが、一度好きになってしまうと冷めることなく「一生好き」みたいになってしまうタイプなので、

「このアニメ絶対面白いから見てほしい…絶対保証するから…。こういうシーンがあってこういう演出が最高にアツくてね…こういう王道展開がありながらも予想を裏切る云々…」

というような若干重ためなPRを、よくしてしまっているんですね。

最近ようやく気づいたのですが、この「おすすめするという行為」はまさに、販促なんですよね。

お客さんにものを選び取って買っていただくのとおんなじ流れなのです。

チラシ変身セミナー、大盛況でした!

こんにちはカナです!

最近、将棋を習い始めたのですが

将棋って、駒の動き方を暗記するだけじゃ勝てないんですね~

将棋の先生に「攻撃がワンパターン(バッサリ)」と言われ

思考力の浅さを痛感する今日この頃です・・・

 

さて!!

先週デザイナーの原ちゃんがブログでも

告知していた「チラシ変身セミナー」ですが

(チラシ変身セミナーって何?

と思った方はこちらをチェック)

 

昨日、本日と銀座ご近所の様々な業種の方にご参加いただき

おかげさまで大盛況のうちに終了いたしました!

 

ご参加いただいた皆さま、

本当にありがとうございました^^

 

私は今回アシスタントとして一番後ろの席から

セミナーを見ていたのですが

 

序盤では

「お客様の目を惹くチラシが作れない・・・」

「そもそも何を書いたらいいか分からない!」

(-_-)

 

と、困り顔だった参加者さまの表情が

セミナーが進むにつれ

 

 

え?! (;゚Д゚)ガーン

 

 

ふむふむ・・・( ゚д゚) 。_。)

 

 

な~るほど!!!(*゚∀゚)=3

 

 

とみるみる変化していくのが

とっても嬉しかったです!

 

セミナーの最後は、

お持ちいただいた現行チラシの「赤ペンチェック」。

 

私がチェックさせていただくまでもなく

 

「セミナー前は、全然分からなかったけど

今見るとココが分かりづらいわ~!」

 

なんて、みなさん2時間のセミナーが

終わる頃には自社チラシを見る目が

180度変わったようでした^^

 

チラシ変身セミナーは近々また開催予定です!

 

「もっとお客様を増やしたい、

でもどうしたいいの?」と

お悩みの方は、ぜひ参加してみてくださいね

皆さまにお会い出来るのを

私も楽しみにしています!

 

では、また火曜日のブログをお楽しみに!

次回は「街で見かけた面白い販促」

をお届けします☆

セミナーチラシ_小売_fix_ol

チラシ変身セミナー、やります!

こんばんは!原です。

だいぶ暖かくなってきましたね。今日なんて夏日でしたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

写楽では今、来週開催のセミナーに向けて色々と準備中です!

ご連絡くださった皆さま、まずはありがとうございます。お会い出来るのを楽しみにしていますね!

 

さて、このセミナーはごくごくご近所様へのチラシでしか告知していないため軽く説明いたしますと、

飲食・美容・小売業の皆さまのチラシを変身させるセミナー

を、来週弊社で開催する事になりました。

 

それに向けて、今回はこんなチラシを打ちました!

交流会で使える「最強の営業ツール」後編

こんにちは、火曜日のブログ担当、カナです。

前回のブログでは、

交流会で使える「最強の営業ツール」として

名刺の役割の大事さをお伝えしましたが

(まだ読んでいない方は、ぜひチェックして見てくださいね!)

今回は、「交流会から仕事の依頼に繋げる名刺」

を作るポイントについてお話しできればと思います。

ぜひ、ご自身の名刺を片手に読んでいただけたら嬉しいです^^